人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レーザー加工や社内での活動のことなどを、土日以外更新しています。


by tarolin.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

長尺物の梱包

レーザーテックでは、レーザー加工機の加工サイズが
5’X10’(1524mmx3048mm)サイズです。
なので、最大3メートル近い長いモノを切断することがあります。

写真の製品は長さ約2500mm これを30枚重ね
3箇所を金帯でしっかりと縛り、配送中に
荷崩れをおこさないようにしています。
長尺物の梱包_d0085634_10262298.jpg


このように、しっかり梱包
長尺物の梱包_d0085634_10265991.jpg


金帯を締めすぎると製品にキズがつくのでダンボールをはさんでキズ防止
長尺物の梱包_d0085634_10284566.jpg


レーザーテックのホームページはこちら
# by tarolin. | 2007-03-14 10:29 | 梱包 | Trackback | Comments(0)

東京日帰り出張

昨日は、東京まで日帰りでいってきました。
新幹線で行って、品川に着いたのが13時
帰り東京から乗ったのが16時と3時間しか東京にいませんでした。

で、なにしに行ったかというと
レーザーテックでは、今年の10月にインテックス大阪で開催される
「機械要素技術展」に出展します。(なんと出展料だけで60万円)
その関係で、主催者のリードエグジビション社による
「どのようにしたら展示会で売上を拡大できうるのか そのための具体的方法」と
いうセミナーに参加してきました。
東京日帰り出張_d0085634_8532668.jpg


おおざっぱに、要約すると
1、展示会とは商談の場 売上を上げる場である
2、お客様と時間指定のアポイントをとる
ということです。

いままでは、展示会とは商品 技術 サービスをPRする場と思っていましたが
(もちろん、PRも大事なことですが)
具体的な目標を設定し、その成果をあげるということが重要だと
考えが変わりました。

交通費2名分で6万円の経費がかかりましたが、
考えを改めることができたので十分納得できる出張でした。



で、19時ころに、大阪に帰ってきました。
小生、1ヶ月前からずーっと思っていることがありました。
「串かつ」食べたいと
行ってきました。梅田の 「松葉」
東京日帰り出張_d0085634_8593166.jpg


何年ぶりの串かつ屋だろ
多分、立ち食いの串かつ屋は10年振りくらいかも
ひさびさに、ビールがうまかった。
13時から、水分を絶ったかいがありました。
もちろん、ソースの2度付けは禁止
うまかったー
東京日帰り出張_d0085634_922433.jpg


レーザーテックのホームページはこちら
# by tarolin. | 2007-03-13 09:04 | 社長のひとこと | Trackback | Comments(0)

カイゼン事例

レーザーテックでは、毎月最低1人1枚のカイゼン報告書の提出を義務付けています。
今日は、2月のグッドなカイゼン事例のご紹介

レーザー加工機で、パイプ切断をするときに
パイプをチャックでつかむためチャック部のカバーをはずします。
カイゼン事例_d0085634_13485720.jpg

(これがカバーをはすした状態です。)


このカバーはネジで4ヵ所止めになっていますが、はずすのに六角レンチを使い
ひとつひとつはずしていました。
カバーをはずす作業で3分くらいかかっていました。
カイゼン事例_d0085634_13512911.jpg


そこで、このようなカイゼンを実行しました。
まず、ネジを工具が使わずに手で回せるものに変更
そして、ネジの数も4本から2本に減らしました。
カイゼン事例_d0085634_13525746.jpg

手で回せるようにしたので、工具を取りに行く手間も省け
2ヶ所だけなので両手を使えば、1本をはずす時間で
2本のネジがはずせるようになりました。
時間にして1分以内ではずせるようになりました。

カイゼンのキーワード
やめる
へらす
かえる のうち

ネジの種類を「かえる」
ネジの数を「へらす」カイゼンなので
すばらしいカイゼンです。

レーザーテックのホームページはこちら
# by tarolin. | 2007-03-12 13:56 | カイゼン活動 | Trackback | Comments(0)

修正テープ

レーザーテックの公式グッズ第2弾
今回は修正テープです。

これも、アスクルで購入してます。176.4円(10個入り価格)
PLUS ホワイパープッシュプル6ミリ(お申し込み番号540-139 10個パック)
という修正テープです。
修正テープ_d0085634_9154542.jpg

レーザーテックでは社内でお客様からの図面に記入する場合
基本的には、赤ペンで記入します。
お客様が書いたことか、社内で追記したことか、
判別しやすいように赤ペンで記入しています。

間違って記入した場合、赤ペンなので消しゴムで消すことができません。
間違った場合、間違った部分にバッテンしたり、横線引いて
訂正をすると非常に見苦しい

(もちろん、バッテンしてその横に正しい文字を書く場合もあります。
それは、修正の履歴を残したい場合です。)

そこで、間違った字を消すために、レーザーテックでは修正テープを利用しています。
修正液や、修正ペンもありますが広範囲を消すのに時間がかかりますし
液体なので、乾燥する時間がイライラします。

よって、修正テープは修正液に比べ高価ですが、
レーザーテックでは1人1個修正テープを常備してます。

修正テープ_d0085634_9161128.jpg

1mあたりの価格が14.7円と最安値に近い価格なのが購入した理由
使い勝手も特に不満はありません。
一度、もっと安い製品を買いましたが、使い勝手が悪く社員からブーイングの嵐
それ以来、定番商品になりました。

たとえば、見積もりの金額を書き間違った場合
バッテンだけだと、お客様にホントは450円が正解ちゃうの?と思われます。
修正テープ_d0085634_9172862.jpg


そのような場合に修正テープで跡形もなく消し去ります。
はい、500円
修正テープ_d0085634_9204032.jpg


レーザーテックのホームページはこちら
# by tarolin. | 2007-03-10 09:26 | お気に入りグッズ | Trackback | Comments(0)

両面SPV貼りの切断

SUS304 2B 1.2ミリの両面SPV(白ビニール)貼りの切断です。
もちろん、SPVはレーザー用のSPVです。
通常、両面SPVの場合は、裏面を剥がして切断して
切断後、手で貼りなおしています。
裏面貼ったまま切断すると、バリがでてしまうからです。

今回、お客様から裏面にキズがついていたらダメということで
裏面も貼ったまま切断してほしいと要望がありました。

いろいろ加工条件を変更して切断しましたが、
完全にバリなしの条件はみつけれませんでした。
どうしても、少しバリが残ってしまいます。
裏面のSPVがアシストガスの流れを妨げてるのでしょうか
細かいバリが付着してしまいます。
参考までに、切断面の画像アップしておきます。
板厚の上面(この写真では上側が裏面です)に玉状のバリが付着しています。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9211934.jpg


表面全体図
風圧でSPVがはがれかけてます。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9233393.jpg


裏面全体図 SPVはきれいに残っています。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9241359.jpg


レーザーテックのホームページはこちら
# by tarolin. | 2007-03-09 09:24 | アルミレーザー | Trackback | Comments(0)