人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レーザー加工や社内での活動のことなどを、土日以外更新しています。


by tarolin.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

両面SPV貼りの切断

SUS304 2B 1.2ミリの両面SPV(白ビニール)貼りの切断です。
もちろん、SPVはレーザー用のSPVです。
通常、両面SPVの場合は、裏面を剥がして切断して
切断後、手で貼りなおしています。
裏面貼ったまま切断すると、バリがでてしまうからです。

今回、お客様から裏面にキズがついていたらダメということで
裏面も貼ったまま切断してほしいと要望がありました。

いろいろ加工条件を変更して切断しましたが、
完全にバリなしの条件はみつけれませんでした。
どうしても、少しバリが残ってしまいます。
裏面のSPVがアシストガスの流れを妨げてるのでしょうか
細かいバリが付着してしまいます。
参考までに、切断面の画像アップしておきます。
板厚の上面(この写真では上側が裏面です)に玉状のバリが付着しています。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9211934.jpg


表面全体図
風圧でSPVがはがれかけてます。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9233393.jpg


裏面全体図 SPVはきれいに残っています。
両面SPV貼りの切断_d0085634_9241359.jpg


レーザーテックのホームページはこちら
トラックバックURL : https://lasertech.exblog.jp/tb/4920347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tarolin. | 2007-03-09 09:24 | アルミレーザー | Trackback | Comments(0)