人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レーザー加工や社内での活動のことなどを、土日以外更新しています。


by tarolin.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

びわ湖バレイロープウェイ故障事件

先週の日曜日 9月3日に びわ湖バレイにある 新しい観光スポット
「びわ湖テラス」に行ってきました。

そう、その日はニュースでも流れているように
びわ湖バレイのロープウェイが故障で運行ができなくなった日

時系列に沿って 事の顛末をしるします。

7:00 自宅出発
8:35 びわ湖バレイ入り口通過
8:45 近くのコンビニで朝食購入
8:55 びわ湖バレイ駐車場着 駐車サイト8
9:05 ロープウェイのチケット購入
9:07 待機していたゴンドラに乗れず
9:10 先行したゴンドラが山頂駅に着いたと思われるタイミングで
「ゴツン」というかなり大きい衝撃音が聞こえる
ただし、初めてなので、これが通常の音なのか なにかトラブルの音かは不明
9:15 ゴンドラに乗る 特に違和感は感じなかった
びわ湖バレイロープウェイ故障事件_d0085634_10342885.jpg



9:20 山頂駅着
びわ湖バレイロープウェイ故障事件_d0085634_10352671.jpg


9:25 どこに行こうか相談 蓬莱山まで歩いていくことにする
9:55 途中 遊具で遊びながら プラプラと 登山
10:00 途中のハンモックで昼寝 この時に場内放送で ロープウェイが運休していることを知るが
「そのうち復旧するだろう」と楽観
10:40 蓬莱山山頂着 cafe360にcafeがないことを知り ショックを受ける
10:50 下山 ジップラインを見学しながら ゆっくり下山
びわ湖バレイロープウェイ故障事件_d0085634_10355602.jpg



この間 何回か 場内放送が流れるが 新たな情報なし レストランが解放されていることを知る
(この時点ではレストランの席を解放しているだけで 飲食まで無料とは認識せず)
11:40 山頂駅着 びわ湖テラスへ
11:50 びわ湖テラスのCaféの食べ物飲み物 ペットボトル等が無料なことに気づく
(飲食も無料と知り、これは結構重篤な事態であると認識)
無料であるが 10名ほどが並んでいるだけで 特に混乱している様子なし
客席の人も まったりくつろいでいる様子
12:40 まだ ロープウェイは運休中 次の予定があるので帰る算段をしだす。
12:45 ビュッフェスタイルのレストラン見学 ここも無料開放 後ろ髪ひかれる思いで見学だけにする
12:50 山頂駅の地図で どうやって帰ろうか思案中 スタッフより 徒歩下山がまもなく出発するとの情報を得る
13:00 徒歩下山第1陣 その時に50名くらいが集まっていた、 スタッフより13時出発と聞かされる
靴 服の 貸出あり 2時間半はかかるので ペットボトルの持参を促される
13:20 グループは100名くらいに まだ出発しないのに苛立ち すこしざわつき始める 
待ちきれず 道を知っている人は単独で下山する人も表れる
13:35 スタッフより 下山するにあたり安全に関する説明がある 
先頭 真ん中 最後尾と3名のスタッフとともに 下山開始
13:40 いきなり 細い道で 急な下り この人数で 本当に降りれるのか少し不安
びわ湖バレイロープウェイ故障事件_d0085634_10363075.jpg



14:40 初めは 詰まっていた列が ばらけだす。
高齢の人は、抱きかかえらるように下山しているひとも見かけた。
15:55 駐車場まで残り100Mの分岐地点でスタッフがいて道案内
16:00 びわ湖バレイの駐車場着 バスが待機
2名乗車で 出発 山麓駅までのせてくれる バスはピストンで動いているので
次の乗客を待つことなく すぐに乗車後すぐに出発
16:05山麓駅着 ロープウェイ料金 駐車場料金は払い戻ししてくれるとのこと
おまけに ロープウェイの無料券もつけてくれました。
一人1個 ペットボトルとロールケーキをふるまってくれました。
16:50 トイレをすまし、お土産を購入して 帰路に着く

まさかこんなトラブルに巻き込まれるとは
夕方の予定に不義理をしてしまったが、なんとか下山出来てよかったです。

大きな混乱もなく 大けがする人もいなく無事に下山できたのはよかった
1、スタッフの対応もよかった。(多分 危機管理のマニュアルが出来ている思う)
2、故障したのが 早い時間だったので、人数が少なくカフェ レストランで 収容できた。
3、天候も晴れで 気温も18℃~20℃と過ごしやすかった
4、昼の時点で 徒歩で降りれる人は降ろす との決断ができた。
5、徒歩下山の遅れている理由を説明すべき 回答が曖昧だった(ここの対応はマニュアルになかったのだろう)
6、徒歩下山 かなり厳しいと伝えるべき 特に高齢者 乳児を連れた人は 危険だった。


結局 ニュースによると
ロープウェイが復旧したのは 19時過ぎ
最後の乗客が下山したのは22時だそうである

みなさん お疲れさまでした。






最短24時間出荷のステンレスレーザージョブショップの
ホームページはこちらhttp://www.laser-tech.jp/



トラックバックURL : https://lasertech.exblog.jp/tb/25534531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cadic4d at 2017-09-05 12:14
すご!!
by tarolin. | 2017-09-05 10:51 | 社長のひとこと | Trackback | Comments(1)