人気ブログランキング | 話題のタグを見る

レーザー加工や社内での活動のことなどを、土日以外更新しています。


by tarolin.
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ドロス除去装置

レーザー加工機のパレット用剣山用のドロス除去装置です。

イクラ ドロスニードル

レーザー加工機で金属を切断すると
金属が溶けた ドロス(溶融物)が剣山に付着します。
ドロス除去装置_d0085634_14575223.jpg


このドロスが剣山に付いていると、レーザー切断時に
アシストガスの抜けが悪くなって、加工不良の原因になる。

こまめに清掃をして、ドロスを落としてやればいいのだが
忙しくて、なかなかここまでは手が回らないというのが現状だ

ドロス除去装置_d0085634_1534146.jpg

そこで、このドロス除去装置を使うと
簡単に剣山の清掃ができる。


ガガガガガと1本1分程度でお掃除完了
動力源は 圧縮エアーです。


ドロス除去装置_d0085634_1542067.jpg

掃除が完了するとこんな感じになります。
コブ状になったドロスだまりが除去されて、きれいになっています。


お値段は、定価で18万円からとなっています。


剣山のドロスを取るのが面倒だなーという方におススメの工具です。






アルミ専門レーザー屋のホームページはこちら

レーザーテックのホームページはこちら

レーザーマーキングのホームページは>こちら

餃子の王将で行う、気軽な異業種交流会「王将クラブ」のホームページはこちら
トラックバックURL : https://lasertech.exblog.jp/tb/18482818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 衣川シャーリング at 2013-04-08 12:05 x
バンバン叩いて落としてます。 それと、剣山自体を改良しています。(^_^)v

それより、縦筋に入っている”梁”にはドロスがついても落ちやすいと思うのですが、なにか材質が違うんでしょうか??? 剣山を1/3のところで支えている梁です。
by tarolin. | 2013-04-08 10:24 | お気に入りグッズ | Trackback | Comments(1)